2011.04.18 Monday

土いじり開始。ゴールデンウィークの予定が決まる。

0
    バルコニーでは木々の葉のつぼみが出て来た。
    ブルーベリーの花ももう少しで咲きそうな雰囲気である。
    いよいよ野菜の季節が始まる。
    ということで、ジョイフル本田に野菜苗を買いに行った。
    園芸コーナーは苗や花を買い求める人達で混雑していた。
    野菜はキュウリ、カボチャ、ゴーヤ、ネギ、スイカ、メロン、枝豆、トウモロコシ等々いろいろある。
    茄子2種、トマト2種(中玉とミニトマト)、ピーマン1種4本を買った。
    ついでにマリーゴールド4株と白い花、土二袋30kgも買った。
    買った苗を植えたら、土が足りなくなってしまった。
    後で買い足さねば。

    ゴールデンウィークは当初車で福岡まで行く計画を立てていたが、
    某旅行外車のHPにのGW海外ツアーで4/30発香港4日間ホテル日航泊というものが¥69800と出ていた。
    電話で確認すると空きがまだあるという。即座に申し込んだ。
    その後しばらくして旅行会社から電話がかかって来た。
    HPの表示は間違っていて本当の金額は11万円だったとのこと。
    旅行会社のミスなので金額は¥69800のままで契約成立。なんともラッキーなことだ。
    2011.01.22 Saturday

    観葉植物の鉢替えを行う。

    0
      関東地方は相変わらずの快晴。
      ルーフバルコニーで奥多摩を眺めながら、大きくなったパキラとオリヅルランの鉢替えをする。
      チューリップは芽が出始めた。水仙は花が咲き始めた。
      ベランダ菜園のたまねぎは育成順調だ。少し茎が太くなってきた。
      イチゴが花を一輪だけ咲かせていた。

      イチゴの花

      スギ花粉はまだ飛んでいないようだ。

      変わった夢を見た。
      オレはとあるショッピングセンターでトイレを探していた。
      ようやく見つけたトイレに入ろうとすると、黒い子犬が出入り口から出てきて俺にまとわり付く。
      その後アザラシが勢いよく出てきてぶつかりそうになる。
      アザラシをかわしてトイレに駆け込むと、
      ずらりと並ぶ小用便器全てにアザラシがはまっていて、オレに向けて手(ヒレ)を振っていた。

      青の6号の影響かもしれない。

      2011.01.14 Friday

      霜柱が立ち、水たまりが凍る。

      0
        家庭菜園のネギプランターに霜柱が立っていた。
        霜柱を立てないように管理するとかそんなことを読んだ気もする。
        立川の外れに住んでいると天気予報の東京都の気温が当てにならない。
        最低気温1℃という予報なのに。夜の道路上の水たまりがすでに凍っているではないか。

        明日、祖父の三十三回忌で秋田に戻る。
        週末の天気は荒れ模様とのことだが、果たして飛行機が無事に飛んでくれるか。
        2011.01.09 Sunday

        家庭菜園の手入れをして、恐怖小説を読む。

        0
          奥多摩山塊が良く見渡せ、その向こうには富士山がくっきりと白い姿を見せている。
          絶好のガーデニング日和。唐辛子、ピーマン、ゴーヤを植えていたプランタの後始末をする。
          今冬の家庭菜園はタマネギに挑戦している。タマネギはむずかしいらしい。
          11月に苗を買って来て植えたのだが、見た目はほとんど成長していない様子。
          だが枯れてはいないので多分大丈夫なんだろう。

          ここ数日、短編の恐怖小説を読んでいる。
          ブックオフの105円本を買ってきたのだ。
          角川ホラー文庫から「現代ホラー傑作選」というものがシリーズで出ている。
          第一集は遠藤周作編で1920年代、30年代生まれの作者の作品を集めたもの、
          第二集は村上龍編で、1940年代、50年代生まれの作者の作品を集めたものだ。
          オレが読みたいのは、怪談的なじわっと怖くなるような話なのだが、
          ホラー小説ということで、猟奇的、暴力的なものを含めてかなり広い範囲の恐怖小説のラインナップとなっている。
          第一集は遠藤周作の短編「その一言」が秀逸、そして第二集は連城三紀彦の「ひと夏の肌」が際立つ。
          オレが読みたかったのはこういう話だ。

          「リング」を夜中に一人で読んだときは本当に恐怖を感じたが、あの恐怖は本能に訴える即効性のストレートな恐怖感であった。
          オレが求めるのは大脳新皮質にゆっくりとしみ込むような、味わうことのできる恐怖感。
          そんな感覚を味わえる恐怖小説があったらぜひ教えてほしい。
          2010.11.07 Sunday

          今年の冬の家庭菜園はタマネギに決定。

          0
            ジョイフル本田でタマネギの苗が束で売っていた。赤タマネギ30本一束で250円。ゲット。
            菜園の本によると、古い土は酸性でタマネギに合わないという。
            酸性を中和するために苦土石灰を混ぜるとある。
            苦土石灰を買い、バルコニーで干していた土に混ぜてコンテナに盛り替える。
            そして買って来た苗を一本一本植え付ける。
            収穫は5月以降の予定。無事に育ってほしいものだ。

            そして今晩は栗ごはん。生栗が398円で売っていたので買って来た。
            作り方はよくわからんがとにかく米と一緒に入れて炊けばできるだろう。
            と思ったが、皮むきが思いのほか難しい。固くて剥きにくいのだ。
            なんとか10個ほど剥き、炊飯器に放り込みスイッチを入れる。
            後は待つだけ。食欲の秋。


            先日つぼみをぐいぐい伸ばし出したホスタ(10/31記事参照)がついに花を咲かせた。
            2010.10.21 Thursday

            室内の球根がぐんぐん芽を伸ばし始める。

            0
              室内に放置していた球根が最近動き始めた。
              茶色の皮を突き破り、白い芽が飛び出して来たのだ。
              部屋の中に置かれていても、季節の変化を察知して活動を開始したようだ。
              下の写真は数日前のものだが、今では10cm以上の長さの茎が何本も伸びている。
              ホームセンターで「部屋に放っておいても秋になると花が咲くよ」と言われて買った球根。
              名前は忘れた(笑)が、どんな花が咲くか楽しみである。


              それから、ホスタも花の芽のようなものを出し始めた。
              こちらもどんな花が咲くのか、楽しみ楽しみ。



              写真は2枚とも先日買ったCX1で撮影。写りがいい〜。
              2010.10.05 Tuesday

              深呼吸して有機肥料と金木犀の香りを取り込む。

              0
                車の窓を開けるといい匂いが入ってくる。金木犀だ。
                深呼吸すると、金木犀の匂いを押し分けて牛の糞の匂いが鼻に飛び込んでくる。
                これが横田基地周辺だ。

                タイ工場に赴任した元同僚が出張で日本に来ていた。久し振りに昼飯を食う。
                タイ工場も中国工場同様に英語がだめなので、通訳が必要だと言う。
                中国語とタイ語を覚えなければならくなるのだろうか???(汗)
                今のところ中国語で手一杯だ。
                中国語は学ぶ動機があるからいいが、タイ語の場合はどうすればいいのだ?
                あの宇宙文字のようなタイ文字は魅力だが、どこから手をつけたものか。
                しばらくは中国語に専念することにする。

                通訳を使ってのコミニュケーションは便利だが、ひとつ大きな問題が。
                それは冗談が言えないこと。
                ちょっとした冗談、ショートジョークは会話のリズムが重要。
                通訳を入れるとそのリズムが崩れるので、あえて冗談を言おうとは思わなくなる。
                だから、やっぱりローカルスタッフとコミニュケーションとるには彼らの言葉を覚えるしかないのではないか。
                と、オレは思っている。で中国語の勉強。
                オレの場合、義理の父母とのコミュニケーションにも必要だから一石二鳥。
                さて、今日も中国語の勉強を。
                我想喝啤酒、可是現在我不可以喝。晩安。
                2010.10.02 Saturday

                土いじりの後はイオンモールで髪を切ってショッピング三昧

                0
                  午前中洗濯、掃除、家庭菜園の手入れをし、昼飯を食って一服して33分探偵を見ているうちに夕方になってしまった。
                  1000円床屋のあるイオンモールに急いだ。
                  オレが髪を切っている間、妻はH&Mで服を物色。
                  髪を切った後ノジマ電気に行き無線マウスと小型キーボードをゲット。ダイニングPC用だ。
                  その後H&Mに行き赤札の服を試着しまくる妻に付き合う。
                  晩飯は紅虎餃子房で土鍋料理を食い、その後再びショッピング。
                  家に帰ったのは午後10時過ぎであった。
                  最近のショッピングモールは遅くまでやっているのだ。

                  家庭菜園は季節の終わった野菜・花の処理。
                  鉢から土を出し、天日干しにする。
                  ピーマンの花が乱れ咲いていたので間引く。
                  しかしもう時期的に終わりなので収穫は期待薄。
                  唐辛子は枝に付きながらにして鷹の爪状になっているものが多数あり。
                  赤くなったものを収穫すると片手に半分ほどの量になった。
                  この程度の量でも自宅で使うにはしばらく持つことだろう。
                  プランタが何個か空いた。
                  そのひとつに先日買ったチューリップの球根5個を植える。
                  残ったプランタには後で秋野菜を植えよう。
                  秋野菜をはじめるには少し遅くなった感があるが、構うものか。
                  何を植えるか、野菜本を見ながら迷うのが楽しいのだ。

                  2010.08.21 Saturday

                  ホテイアオイの花が咲く。

                  0
                    睡蓮鉢に入れていたホテイアオイが花を咲かせた。
                    一株だけ買ってきたのだったが、いつのまにかどんどん増殖し、水栓鉢全体を覆ってしまった。
                    その中から蕾が伸びてきて、今日の朝、花を咲かせていた。
                    丸みを帯びた株からは造像できない、うっすらと青い清楚な花である。

                    観賞用に日本に持ち込まれたようだが、旺盛な繁殖力の為に環境問題にもなっているようで、
                    「青い悪魔」とも呼ばれているそうだ(ウィキペディアより)。
                    たしかにこの繁殖力はすごい。この睡蓮鉢の中だけで楽しむことにしよう。

                    2010.08.12 Thursday

                    向日葵、咲く。

                    0
                      向日葵が咲いた。
                      2ヶ月以上前に種をまいたが、なかなか育ってくれなかったミニヒマワリ達が、ようやく花を開いた。
                      葉の至るところを虫に食われてしまい少し痛々しいが、元気に花開いてくれた。
                      向日葵が咲いたことで夏が来たことを実感。
                      しかし、涼しげではないね、向日葵って。

                      Calendar
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM