2011.05.02 Monday

九龍の寺で占いをして点心を頂きスカイラウンジで夜景を堪能する。

0
    香港島からフェリーに乗って九龍側へ。
    重慶マンションの両替商で宴を香港ドルにかえる。
    駅でプリペイドカードを買い地下鉄で黄大仙へ。
    占いたい事を考えながら番号の書かれた棒が入った箱を両手で揺すり、出て来た棒の番号を元に占い師に占ってもらう。
    占い師は寺の脇の長屋の小間にずらりと並んでいる。
    この中から気に入った占い師を選ぶ。



    占いの後は腹が減ったので福臨門魚翅海鮮酒家で点心を頂く。
    その後、海沿いの遊歩道アベニューオブスターズでジャッキーチェンやトニーレオン、アンディラウの手形を見つけ記念写真を撮る。



    歩き疲れたのでシェラトンのスカイラウンジでビールを飲みながら夜景の時刻を待つ。
    夜景を堪能した後はバスで女人街へ行き安い雑貨を漁る。
    帰りは地下鉄と路面電車を乗り継ぎホテルに戻る。
    帰り着いたのは12時直前だった。
    疲れた〜。


    2011.04.30 Saturday

    出国問題なし。

    0
      成田空港のJALカウンターでの搭乗手続き、出国ともに問題なしであった。
      では行ってくる。
      2011.04.30 Saturday

      香港旅行に出かけてくる。

      0
        報道ではだいぶ花粉が収まって来たようだが、相変わらずくしゃみが出て目がかゆい。
        もしかしたら檜花粉にもアレルギーが出てしまったのかも知れない。
        等と思いながら今日から3泊4日で香港へ行ってくる。
        前後の2日は移動なので実質香港滞在は2日間となる。
        一日は香港島、もう一日は九龍半島を見てくる。
        飲茶、アフタヌーンティー、広東料理、甘味、二日間でどれだけ食えるだろうか(笑)
        香港映画に出て来た場所に行くのも楽しみだ。
        では行ってくる〜っす。
        2011.04.27 Wednesday

        航空券の姓名が逆になっている件をJALに連絡した。

        0
          エクスペディアの担当者は航空券をいったんキャンセルして再予約が必要との一点張りだったが、
          JALに問い合わせてみるとスタンスが少し違った。
          まずスペルにミスがなく姓名のみが逆であることを確認された。
          スペルにミスがない場合は、姓名が逆になっている旨のコメントを発行しておくとのことであった。
          チェックイン時に係員から姓名逆であることを確認されるがよいかと聞かれた。むろんOKだ。
          入出国時にも説明すればOKとのことであった。
          ただ時間的に余裕があればキャンセルして再予約してほしいとのこと。

          エクスペディアとJALで対応の違いが鮮明だった。
          エクスペディアは徹底的なコスト削減でサポート体制はほとんどなし。ほとんど自己責任で手配しているようなもの。
          JALはサポート体制充実、対応も大変よろしい。
          2011.04.26 Tuesday

          発券後の航空券の記載ミスはキャンセルして再予約するしかないとのこと。

          0
            航空券の名前の記載ミスは発券後はキャンセルするしかないということ。
            キャンセル料2万円+アルファ。高い!
            しかし姓名逆に入力することは良くあるんじゃないかと思い、ググって見ると。
            何件かあった。

            航空会社のチェックインカウンタで釘は刺されるが搭乗手続きは可能とのこと。
            欧米や日本で姓名の順が異なることもあり、姓名逆というのはスペルミスに比べて寛容な扱いのようだ。
            出入国では帰りの航空券があるかが問題で、姓名逆はあまり問題にならないとの情報も。
            発券後はキャンセルしか手段がないということだが、航空会社に電話すれば2,100円の手数料で修正可能との話も。
            ただし旅行会社経由のチケットはこの修正ができないとのこと。直接航空会社から購入したチケットのみに有効らしい。
            アメリカの航空会社は比較的厳しくキャンセルが必要な場合もあるとのこと。

            とにかく明日JALに電話をかけてみることにする。

            後はチェックインカウンタで事情を説明して乗り切るくらいだね。
            あれこれ悩まず、行動をしてみよう!bygones!

            Expedia、電話がなかなか繋がらない。
            昨日も今日も案内テープを30分以上聞いてからようやく繋がった。
            業界最低価格を保障するためにコスト削減しているからなのだろう。
            2011.04.26 Tuesday

            航空券の姓名が逆!

            0
              Expediaで手配した航空券の名前が姓名逆になっていた!
              搭乗手続きは問題ないが、入管でどうなるかはわからないという(汗)
              名前を修正する方法を調べてもらっているところ。

              ブックオフで香港の旅行ガイドを安く手に入れた。
              ビクトリアピーク、ミッドレベルエスカレータ、スターフェリー。
              九龍半島のネイザンロード、重慶マンション、その他いろいろ。
              二日間だけでは足りなさそう〜〜。
              2011.04.24 Sunday

              香港旅行許可証が届いた。

              0
                中国大使館に申請した妻の香港旅行許可証が届いた。
                日本人のオレは不要で中国人の妻が必要な許可証って。。。
                HIS旅行はキャンセルしたが、許可証は二年間有効なので今後行く事もあるだろう。
                と思いながらもまだWebで香港旅行を探していたりする。
                Expedia.co.jpというページで検索すると4/30発の3泊4日香港旅行が8万円くらいからあるではないか。
                ホテルもいろいろ選べるようになっている。なかなか良いではないか。
                悩ましいところだ。。。
                2011.04.23 Saturday

                GWの香港旅行キャンセルに憤りつつ、植物達の手入れ。

                0
                  格安旅行会社HISのホームページ記載ミスで超お得香港旅行を予約したことを前に書いた。
                  しかしHISから日航ホテルの部屋が確保できなかったとの連絡が来た。
                  30日以内の予約は入金確認してからホテルに予約を入れるということである。
                  予約できないかもしれない商品をWebに堂々と出しているのが良く分からない。
                  同一のクラスでハイアットリージェンシーなら空きがあるということで、金額を聞くと一人14万円!
                  実質二日間の香港旅行にそんなに金をかける気はない。
                  ¥69,800だから飛びついたツアーだ。キャンセルした。

                  ということで当初の予定通りゴールデンウィークは西日本を巡るたびに出ることにする。

                  徒長したモンステラの葉を大胆にカットする。
                  カットした節の部分はミズゴケに挿して新たな株を作ることにする。
                  アジサイがすっかり葉を茂らせた。
                  枯れたかと思われたナツメからも葉芽が出てきた。
                  ブドウ、桃、チェストツリーからも葉が出始めた。

                  ブルーベリーはラビットアイがすでに花を咲かせ始めたが、今日の風でかなり飛ばされてしまった。
                  受粉用に用意したもう一本の別の品種の方はまだつぼみが小さい。

                  昨年50cm近く細長い茎を伸ばし最後の力を振り絞って花を咲かせてから枯れたホスタ。
                  その鉢から3本の葉芽が出てきた。土の中で春を待っていたのだ。
                  同じようにスズラン鉢からも芽6本ほど出てきた。

                  生命爆発の春だ。
                  2011.03.28 Monday

                  二度目の蘇州滞在、十三日目

                  0
                    滞在延期が決まった。
                    帰国は4/3に変更になり、ビザを申請してきた。

                    ハルビンに帰っている妻が先に日本に戻ることになる。
                    日本では今トイレットペーパーなどの日常品が手に入りにくいということだから、一人で暮らしていけるか心配だ。
                    メールを送ろうとするが、メールサーバーが遮断されていてメールを読めない状況に。
                    こちらでインターネットにアクセスしていると、ときどき外部のサーバーが遮断されることがある。
                    連絡を取りたいときに限って、実家の電話番号を忘れてきてしまった。

                    これを読んでいる暁雨へ連絡。
                    オレは今蘇州楽園度暇酒店にいる。1341号室。
                    電話番号は0512−68258258。連絡を待つ。
                    または日本の携帯にかけてもつながる。
                    2011.03.27 Sunday

                    二度目の蘇州滞在、十二日目

                    0
                      土日出勤も二週目に入った。
                      火曜日には帰国する予定だが更なる滞在延長の話が出てきた。
                      明日決まる。二週間を越える滞在はビザの申請が必要だ。
                      Calendar
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM